アートの旅 アートニュースーArtTimes オススメの展覧会

【アートの旅】コートールド美術館展・東京都美術館 もっと楽しめる5つのポイント The Courtauld Collection, Art Museum in Tokyo, JAPAN

投稿日:

こんにちは、いちだみなみです*

【アートの旅】美術館編となります。

東京都美術館で『コートールド美術館展魅惑の印象派』に
行ってきました!

今回20年ぶりの来日となるマネの《フォリー=ベルジェールのバー》が
観られることもすごく楽しみだったのですが、
コートールド美術館が、美術史や保存修復の研究に
長けているということもあり、
作品とどう向き合える展覧会になっているのか
すごく楽しみでとても行きたい展覧会だったのです。

12月15日までということですが、
巡回展のためその後は、
愛知や兵庫などでも見ることができるようです^^

何より、見応え抜群だったのでその魅力をお伝えできたらいいなと動画を制作しました。

コートールド美術館展魅惑の印象派

知っていると観るのがもっと楽しくなる5のポイント

1. 手紙や取材から見えてくる芸術家たちの素顔
2.時代が生んだ新しい表現
3.現代技術からみえること
4.聞いて楽しむ音声ガイド
5.見応え抜群の図録

 
●感動した作品4選!!!
1ーマネの《フォリー=ベルジュールのバー》
2ーモネ《花瓶》
3ドガ《窓辺の女》
4ゴーガン《メットの肖像》

ということで30分の動画の中で
私が感じた魅力を語りつくしました*

ぜひ、少しでも参考になれば幸いです!

●おまけ情報
ゆっくり観たい方にオススメ
東京都美術館は、夜間解放している日があります。
この展覧会の期間中は、毎週金曜日と11月20日(水)9:30~20:00です。ゆっくり観るのならぜひこの日に。

11月20日(水)9:30~20:00は
シルバーディということで
65歳以上の方無料で入れるみたいです*


そして今回は、動画内に巨匠たち(私が描いたイラスト)が
登場します*そちらもお楽しみいただけたら嬉しいです!

東京都美術館コートールド美術館展魅惑の印象派公式HP:
https://www.tobikan.jp/exhibition/2019_courtauld.html

-アートの旅, アートニュースーArtTimes, オススメの展覧会

関連記事

Drawing Crane in Izumi How to draw【出水市の鶴描いてみた】日本一のツルの渡来地 色鉛筆

こんにちは いちだみなみです。 今回は11月半ばになってきたということで 世界有数の渡来地である特別天然記念物に指定されている 出水の鶴を見に 鹿児島県出水市へ行ってきました。 そこでは毎年越冬のため …

【アートニュース】枕崎国際芸術賞展自身の作品の2次審査結果報告と審査員の先生方による結果報告記者会見・枕崎市/美術家いちだみなみアートタイムズ第13回20190605

今日は、6月4日にわかった 枕崎国際芸術賞展自身の作品の2次審査結果報告 と審査員の先生方による結果報告記者会見動画を 配信します。 審査員の方の総評、 そして大賞や入賞された方の作品を撮影させていた …

【アートの旅】Momiji-yama Art museum in summerもみじ山美術館・夏編・鹿児島県直木町/美術家いちだみなみarttrip201908

https://youtu.be/PzChm6sOMtM 【アートの旅】美術館編となります。 以前、2019年の4月に春編ということでこちらの鹿児島市直木町にある『もみじ山美術館』に訪れて撮影させてい …

【アートニュース】『フェルメール展』なぜこんなに日本人にウケるのか?/美術家いちだみなみアートタイムズ第7回20190422

【アートニュース】『フェルメール展』なぜこんなに日本人にウケるのか?/美術家いちだみなみアートタイムズ第7回20190422 大阪市立美術館にて開催中のフェルメール展。フェルメールは日本人にウケがいい …

【アートニュース】本と美術の展覧会vol.3「佐藤直樹展:紙面・壁画・循環」・太田市美術館・図書館/美術家いちだみなみアートタイムズ第11回20190514

動画はこちら 太田市美術館・図書館で開催される 本と美術の展覧会vol.3「佐藤直樹展:紙面・壁画・循環」 という展覧会を取り上げて話をしています。 芸術・美術は過程と継続が大切 そしてそれが循環して …