いちだみなみ作品集

音の森ー即興2014

投稿日:2018年9月19日

「音の森ー即興」2014
作家蔵 727×1818mm 画用紙、アクリル絵具

この作品は即興という名の通り
クラシック音楽のラヴェルの『水の戯れ』を
聴きながら、
心で感じるままに
全身を使って
水が戯れるように描いた作品です。
ラヴェルの『水の戯れ』は
繊細で軽快で
上から下へ流れ続ける水を
時に穏やかに、
時に荒々しく流れていく様を
見事に表現した作品です。
私はこの曲が大好きで
この時期はずっと
この曲ばかりを流していたのを
覚えています。
ラヴェルが描こうとした
水が戯れる様を
私も音楽を通して
観ていたかったのだと思います。

 

-いちだみなみ作品集

関連記事

sakurajimaー朝・夕2016

▲「sakurajima-朝」2016個人蔵 F0(140×180mm)画用紙、アクリル絵具、色鉛筆 ▲「sakurajimaー夕」2016個人蔵 F0(140×180mm)画用紙、アクリル絵具、色鉛 …

音の森ーウゴメクモノ2016

「音の森ーウゴメクモノ」2016作家蔵 160×180mm 画用紙、アクリル絵具、色鉛筆 私は、青色がとても好きです。青色に向かっていつも心が動いていてその気持ちは心の中でいつも蠢いています。どんな色 …

「青いろの太陽」2013

「青いろの太陽」2013 個人蔵 F4(243×334mm )キャンバス、アクリル絵具 販売価格:(額付)¥30,000(税抜)SOLDOUT 青色の太陽には形態が色々あります。 丸い形のものがあった …

音の森ー泳ぐ人2015

▲「音の森ー泳ぐ人」2015作家蔵 180×250mm 素材 音の海で泳ぎたい!そんな気持ちから描き始めた作品です。 音楽を聴いているとその音や曲が持つエネルギーの海に漂っているような感覚になります。 …

「音の森ーたゆたう音」2018

「音の森ーたゆたう音」2018作家蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆 フレーム:木製 乳白色  15角シリーズNo.09です。 希望に満ちはじめた感覚の中そ子を漂っている感情の音を表現しました。 …