イベント情報

写真をいただきました^^かごしま維新プロジェクトACT 「城山物語2018」

投稿日:2018年10月22日

改めて、ありがとうございました。
本日朝6:30から2時間かけて
撤収してきました。

なくなると寂しいもので
そこに在ったことが
幻想のように思えてきました。

そういう時にこうして
他者の目を通して写し出された
自身の作品を観ることができると
「あぁ、この場所に存在していたんだな」と
実感がわきます。

本来はこの場所には存在し得なかったものですが
なくなると寂しいのは何故なのでしょうね。

もう何もなかった時には戻れなくなるのです。
知らなければ、そこにはなかったし
無いことが当たり前だったのに
在ったことを知ってしまうと
無いことも知らなければならなくなって
空虚感に襲われる不思議、、、。

これもまた面白い感覚ですよね。

当たり前は常に紙一重の場所に存在していて
いつでも失う可能性があることを
私たちはただ忘れているだけなのだと
気づかされます。

-イベント情報

関連記事

めちゃくちゃ拙いですが、南洲館さん紹介動画を制作させていただきました!

https://youtu.be/OxZ2qg6Xdc8 こんにちは 美術家 いちだみなみです 今日は、1月25日から個展を開催させていただくここ、ホテル&レジデンス 南洲館さんをご紹介させて …

『スイミー』を思い出しました。※風の音すごいです。

10月5日夜 台風通過・イベント開始前夜の 作品の状態は こんな感じでした。 この状況を見ていて 絵本の『スイミー』の話の中に出てくる スイミーたちが 力を合わせて 大きな魚に扮しているシーンを 思い …

個展の実施報告

こんにちは! 美術家いちだみなみです。 この度6月21日より23日まで 鹿児島市内にある長島美術館にて開催いたしました いちだみなみ個展「音の森ー青いろの音」展に ご来場いただきまして 誠にありがとう …

イベント情報を更新いたしました!

Events-イベント こんにちは。 【HOTEL &RESIDENCE南洲館】さんには 大変お世話になっております。 会期が始まって 3日が経ちました。 すでにご来場くださった方もいて、 嬉 …

「風にも負けず、雨にも負けず(宮沢賢治の一節を思い出す)」

10月4日 朝来て前日にやったことが 報われ 無事に雨風にも強いテンションにも 耐えうる枠組みが出来上がり あとは一番重要な 作品制作のみでした。 前日にすでに吊り始めていた分を 修正しながら 台風前 …