いちだみなみ作品集

「音の森ー心に滲む音」2018

投稿日:2018年11月20日

「音の森ー心に滲む音」2018
作家蔵 200×200mm 画用紙、水彩、色鉛筆
販売価格(額付):¥35,000(税抜)
フレーム:木製角 乳白色

今までの表現から学び、
新たな表現を模索した作品になります。
色鉛筆だけでなく
水彩も採用し、
背景色の滲みを使って
音の深みを出そうとしています。

心がじんと揺れたとき
色が紙に滲んでいくような
感情が分裂しながら
増殖していくような
そんな音がしました。

柔らかく
そして優しく
全心に滲んでいく様は
とても心地良いものでした。

-いちだみなみ作品集

関連記事

音の森水の精2016

音の森ー水の精2016

▲「水の精」2016作家蔵 910×727mm 画用紙、アクリル絵具、色鉛筆販売価格(額無):¥58,000(税抜)   この作品もクラシック音楽ラヴェルの「水の戯れ」に深く深く心酔していた時に描いた …

音の森樹々のざわめき2016

音の森ー樹々のざわめき2016

▲「音の森ー樹々のざわめき」2016作家蔵 910×727mm 画用紙、アクリル絵具、色鉛筆 販売価格(額無):¥100,000(税抜) この森はあまり人の来ない森でなのにどこからか迷い込んだ黄色の服 …

with animals 2014

▲「with animals Ⅰ」2014作家蔵 F6(318×410mm)キャンバス、アクリル絵具販売価格(額無):¥35,000(税抜) この3枚の作品は、動物園に行った時に描きたいと思った動物で …

【アート制作日記】音の通り道2016・インスタレーション作品展示動画・鹿児島・慈眼寺公園/美術家いちだみなみのArtDiary20190501

https://youtu.be/nkQCkQ1XwF0 2016年に慈眼寺ガーデンマーケットの際に展示させていただいた作品の動画になります。 球体が音で並木道を進んでいくと音が変化していく様子を色で …

音の森2015

▲「音の森」2015個人蔵 800×1100mm 素材販売価格:(額付)¥10,000(税抜)SOLDOUT この作品を描く前に滝を観に行きました。その前の日は雨が降っていたため水が増水していて大変な …