いちだみなみ作品集

「音の森ー心に滲む音」2018

投稿日:2018年11月20日

「音の森ー心に滲む音」2018
作家蔵 200×200mm 画用紙、水彩、色鉛筆
フレーム:木製角 乳白色

今までの表現から学び、
新たな表現を模索した作品になります。
色鉛筆だけでなく
水彩も採用し、
背景色の滲みを使って
音の深みを出そうとしています。

心がじんと揺れたとき
色が紙に滲んでいくような
感情が分裂しながら
増殖していくような
そんな音がしました。

柔らかく
そして優しく
全心に滲んでいく様は
とても心地良いものでした。

-いちだみなみ作品集

関連記事

「青いろの太陽フレア」2018

「青いろの太陽フレア」2018作家蔵 245×515mm 画用紙、色鉛筆 2018年新作です。2013年代に回帰し、新たに描きはじめた一作です。「青いろの太陽」の太陽フレアの部分のみを抽出して描いてい …

【アート制作日記】音の通り道2016・インスタレーション作品展示動画・鹿児島・慈眼寺公園/美術家いちだみなみのArtDiary20190501

https://youtu.be/nkQCkQ1XwF0 2016年に慈眼寺ガーデンマーケットの際に展示させていただいた作品の動画になります。 球体が音で並木道を進んでいくと音が変化していく様子を色で …

「音の森ー鼓動」2016

「音の森ー鼓動」2016作家蔵 F10(530×455mm) クラフト紙、アクリル絵具 フレーム:ウッディブラックアクリル この作品を描く前、心臓の音がずっと鳴り響いていました。それは緊張感ではなく、 …

アンケートプレゼント企画の作品明日から展示します^^

「音の森ー紅の音」2019 作家蔵 150×150mm 素材 非売品 こちらの作品は、 Hotel & Residence 南洲館1Fロビーにて 2019. 1/25〜2/25に開催の いちだ …

「音の森ーエネルギーの音」2019

「音の森ーエネルギーの音」2019個人蔵 300×300mm 画用紙、色鉛筆 フレーム:木製 乳白色 よく晴れた日の夕方火山桜島は驚くほど綺麗に紅く染まっていました。 そこで聞こえた音はエネルギッシュ …