制作日記

【ひと言アート日記】20221015

投稿日:

今日、霧島アートの森で開催された
チェ・ジョンファ展 「生生活活(せいせいかつかつ)~あらゆるものは、輝くだろう~
に行ってきた。

いわゆるただのゴミと言われるものが
彼の感性と直感を通って
アートなオブジェへと変身を遂げていた。

アートとゴミの違いは一体何なのだろうか。

ゴミであるか、
アートであるかは
人が目に留めそれについて考えるか否か
なのかもしれない。

視点をたった1mmずらすだけで
見えるものは変化するし、

興味を持っているかいないかでも
視界に入ってくるものは変わってしまう。

曖昧で不確かで
危ういものである。

-制作日記

関連記事

【ひと言アート日記】20220423

今日は雨。雨音をききながら珈琲をのむ。この時間は好き。 最近ずっとこんを詰めて制作していたので少し休憩。 そして、作品をくるくる回してみる。 離れて作品を見たり角度を変えてみたり作品を逆さまにしてみた …

Art Diary

私が表現したい音の森が どうやって生まれていくのか 自分でも客観的に知りたいなと 思ったこともあり 制作日記を動画にして 残していくことにしました。 朗読と制作した音 や絵、 詩的なことなど 気ままに …

【ArtDiary制作日記】ワークショップ用の制作動画の撮影をしました20190331

2019年6月29日に霧島アートの森で開催するワークショップで使う制作過程動画の撮影をしました。まだまだ編集はこれからですが、楽しいワークショップにしていけるように色々と試行錯誤しながら模索しているの …

【ひと言アート日記】20220526

次の作品はこんな感じ描きてます。私の中では、「音の天体」と呼んでます。 Instagram Twitter Youtube

【アート活動】アファンタジア-APHANTASIA/頭の中に絵を描けない私

こんにちは、こんばんは いちだみなみです! みなさま、「アファンタジア」ってご存知でしょうか? 「アファンタジア」とは? 「心の中にイメージを視覚化できないこと」そして、その脳の特性を言います。 わた …