作品制作過程 制作日記

【アート制作日記】インスタレーション作品の変遷:PPバンドの球体が生まれた話前編/美術家いちだみなみのArtDiary20190404

投稿日:2019年4月5日

2019年6月29日に霧島アートの森で
PPバンドを使った作品のワークショップを
開催することが決まったこともあり
インスタレーション作品についても
どんな過程を経て来たのか
振り返って行きたいと思います。

今回は、まず、自身のインスタレーション作品を
2012年に遡って
ざっくりみていきたいと思います。

2012年に初めてこのPPバンドの作品を
制作し始めました。
始めの頃は青白を基調にして制作。
近年2、3年は
様々な色を入れ込んで
環境に合わせて形を変えてきました。

後編では、PPバンドの球体がどのようにして
生まれたのかの話をしたいと思います。

-作品制作過程, 制作日記

関連記事

新たなアート表現の模索

自分の中にある 感覚的で幾らか曖昧なものを 描き起こしていきます。 実際に形になってくると 新たな存在として 勝手に 自立します。 そうしたそれだけが放つ存在感を持ってこそ やっと新しい表現として 成 …

左手で絵を描こうと思う

小説風に描きたくなって 描いてみました。 「左手で絵を描こう」と思う。 はじめて左手で絵を描いたのは、 高校二年生の時。 体育の授業で張り切り過ぎて 右手を骨折。 一番初めに思ったのは、 この手でどう …

癒し】BGM:音源集vol.01美術家いちだみなみ【音の森】

 今日は今まで 絵画作品とリンクしたものとして 動画に昇華して 発表してきた 音源の一部をまとめて 一つの動画にしました。 10分と少しの音メインの動画になってます。 ゆっくりと瞑想したり、 …

ただそこに在る

「ただそこに在る」 それだけの作品、 そういうものを作りたいのです。 そこに存在していると 気づかせる程度の存在感を放ちながら ただ、そこに在る作品とは 一体どういうものなのでしょうか。 模索の日々で …

Drawing Crane in Izumi How to draw【出水市の鶴描いてみた】日本一のツルの渡来地 色鉛筆

こんにちは いちだみなみです。 今回は11月半ばになってきたということで 世界有数の渡来地である特別天然記念物に指定されている 出水の鶴を見に 鹿児島県出水市へ行ってきました。 そこでは毎年越冬のため …