いちだみなみ作品集

音の森ー風と音2017大隈アートライブ展2017〜神は隅に宿る〜出展作品

投稿日:2018年9月8日

いちだみなみ音の森風と音2017年作品 

▲「音の森ー風と音 2017」
 PPバンド、グルーガン、テグス 

 鹿児島県主催で2017年10月に
鹿児島県大隅半島で開催された
”大隅アートライブ展〜神は隅に宿る〜”
参加させていただいた際に
制作した野外作品です。

場所は大隅半島の肝付町にある
”丸岡公園”
古墳のように小高くなった丘の上にある
木漏れ日が心地良い景色の良い公園です。

作品自体は駐車場からすぐの
公園入口から公園広場に向かうまでの
木漏れ日にて展開しました。

光と風のよく通るその場所は
どこか神聖な空気を纏っていて
作品イメージが”すーっ”と
湧いてきたのを覚えています。

全作業工程は期間前と
期間中を含めて
1~2カ月に渡りました。

吊るした球体は約”500個程
自分でも見たことない
見応えのある作品となりました。


なかなか公共の場で
これだけのサイズの作品を
展示する機会はないので
本当に貴重な経験となりました。

関係者の皆様には感謝するばかりです。

-いちだみなみ作品集

関連記事

音の森ー男と女2016

「音の森ー男と女」2016個人蔵 100×148mm 素材 男と女が光に包まれながら 寄り添いながら愛し合いながら川のほとりにいる様を描いています。 この川は深いのか浅いのかわかりません。 それは男女 …

音の森ーはじまりの日2016

「音の森ーはじまりの日」2016 727×1818mm 画用紙、アクリル絵具、クレヨン、色鉛筆 はじまりの唄 出逢いと別れ そして出逢いとまたの別れ 一期一会 一度きりの縁に感謝 再び巡り逢ったならば …

「音の森ーBlue02」2019

「音の森ーBlue02」2019作家蔵 150×150mm 画用紙、クレヨン、色鉛筆 BlueシリーズNo.02 空の中へ高く高く昇っていくようにしずかにずっと瞑想している感覚の音を表現しようとした作 …

「音の森ーたゆたう音」2018

「音の森ーたゆたう音」2018作家蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆 フレーム:木製 乳白色  15角シリーズNo.09です。 希望に満ちはじめた感覚の中そ子を漂っている感情の音を表現しました。 …

【Art works】My emotion2022#01

《My emotion 2022 #01》 《My emotion 2022 #01》2022年 画用紙、油性色鉛筆、 アクリル絵具 300×900mm アファンタジアという、脳内でイメージを視 …