いちだみなみ作品集

音の森ー水の精2016

投稿日:2018年9月3日

音の森水の精2016

▲「水の精」2016
作家蔵 910×727mm 画用紙、アクリル絵具、色鉛筆

 

この作品も
クラシック音楽
ラヴェルの「水の戯れ」に
深く深く心酔していた時に
描いた作品です。

ラヴェルの「水の戯れ」を
聴いていると
その奏でられた水の中を
何人かの水の精が
そこで戯れているような
そんな情景が浮かんできました。
樹々の合間を流れ行く水に
相まって自由に
水と戯れる様を描きました。

「水の精」シリーズ(青)2016
個人蔵 127×178mm 画用紙、色鉛筆、アクリル絵具

水の精」シリーズ 各種(桃、若草、橙) 2016
作家蔵 127×178mm 画用紙、色鉛筆、アクリル絵具

音の森には、水の精が住んでいます。
それはそれは綺麗な水の精です。

その全ては青いろの肌をしていて
いつも自由気ままに水の中を
自在に泳ぎ回ります。

しかし、水が濁ると姿は消え
2度と現れなくなります。

-いちだみなみ作品集

関連記事

「ウマレユクモノ」2012

「ウマレユクモノ」2012個人蔵 693×893mm 画用紙、オイルパステル、パステル「第17回三菱商事・アートゲート・プログラム アート・オークション」入選・出品チャリティーアートオークションに出品 …

音の森ー祈り2016

「音の森ー祈り」2016個人蔵 150×150mm クラフト紙、アクリル絵具、色鉛筆 この作品は、長崎に伝わるカクレキリシタンの歌オラショhttps://www.youtube.com/watch?v …

「音の森ー涼しげな音」2018

「音の森ー涼しげな音」2018作家蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆 フレーム:木製 乳白色 15角シリーズNo.05です。 涼しげな音はどこか凛としていて適度な緊張感があるようなそんな音でした。 …

いちだみなみ音の森風と音2017年作品 

音の森ー風と音2017大隈アートライブ展2017〜神は隅に宿る〜出展作品

▲「音の森ー風と音 2017」 PPバンド、グルーガン、テグス  鹿児島県主催で2017年10月に 鹿児島県大隅半島で開催された ”大隅アートライブ展〜神は隅に宿る〜” に参加させていただい …

音の森ー即興2014

「音の森ー即興」2014作家蔵 727×1818mm 画用紙、アクリル絵具 この作品は即興という名の通りクラシック音楽のラヴェルの『水の戯れ』を聴きながら、心で感じるままに全身を使って水が戯れるように …