いちだみなみ作品集

「音の森ーミクロコスモス」2018

投稿日:2018年10月27日

▲「音の森ーミクロコスモス」2018
作家蔵 310×320mm 画用紙、色鉛筆
販売価格(額付):¥38,000(税抜)

宇宙が拡張していくように
細胞分裂していくように
終わりなく
広がる音。

2018年やっと形になった2作目です。
迷いながら、
辿り着くのはいつも
果てしない旅の出発点で
目的地があるようで
ないこの旅はどこまでも
続いていくのです。

-いちだみなみ作品集

関連記事

音の森ー樹々のささやき2015

「音の森ー樹々のささやき」2015作家蔵 300×600mm クラフト紙、色鉛筆、クレヨン、アクリル絵具販売価格(額無):¥43,000(税抜) ある公園で樹々がさわさわと風に揺れて音を立てている様子 …

「音の森ー凛とした音」2019

「音の森ー凛とした音」2019作家蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆販売価格(額付):¥15000(税抜) 15角シリーズNo.13です。 凛という音が青いろの粒の輪が紫いろの空間にポコっと生まれ …

THE BLUE SEED2013

「THE BLUE SEED」2013個人蔵 F4(243×334mm) 画用紙、鉛筆、アクリル絵具販売価格:(額付)¥15,000(税抜) SOLDOUT この種見たことありますか?初めて見たのは、 …

音の森ーウゴメクモノ2016

「音の森ーウゴメクモノ」2016作家蔵 160×180mm 画用紙、アクリル絵具、色鉛筆販売価格(額付):¥16,000(税抜) 私は、青色がとても好きです。青色に向かっていつも心が動いていてその気持 …

音の森ー男と女2016

「音の森ー男と女」2016個人蔵 100×148mm 素材販売価格:(額付)¥10,000 (税抜)SOLDOUT 男と女が光に包まれながら 寄り添いながら愛し合いながら川のほとりにいる様を描いていま …