いちだみなみ作品集

宇宙を愛した或る少年の旅立ち2014

投稿日:2018年9月15日

「宇宙を愛した或る青年の旅立ち」2014
作家蔵 F20(606×727mm )画用紙、アクリル絵具、色鉛筆

この作品は
私の大事な姉弟のように
思っていた人が亡くなった時に
言葉にならない悲しみと
向き合うために描きました。

その人は小さい頃から
宇宙好きな少年で
大人になってからは
ずっと宇宙の研究をしていました。

あんなにも宇宙を愛していた
青年は、
どうしてこの世界から
消えてしまったのか。
宇宙を愛し過ぎてしまったのだろうか。
見え過ぎてしまったのだろうか。

そんな答えのない問いばかり
胸に抱いていました。

そんなある時、
これは気休めでしか
なかったのかもしれませんが
絵の中ででも、
あの子を大好きな宇宙に
送り出そうと思いました。

いってらっしゃい。
また会いましょうという
想いを込めて。

-いちだみなみ作品集

関連記事

「青いろの太陽」2012

「青いろの太陽」2012個人蔵 395×545mm 画用紙、オイルパステル フレーム:アルミステインブラッシュ 「青いろの太陽」というのは、私にとって「青く静かに燃える強い意志」の象徴です。 黒い背景 …

2019年音の森ー小宇宙制作過程movie part01

https://youtu.be/FicXRSd3dDA 制作過程動画アップしました。今回は小宇宙の発生の音をテーマに制作しています。今回は第一段階の動画です。今後完成まで何本かの動画に分けて編集して …

「音の森ーミクロコスモス」2018

▲「音の森ーミクロコスモス」2018作家蔵 310×320mm 画用紙、色鉛筆 宇宙が拡張していくように細胞分裂していくように終わりなく広がる音。 2018年やっと形になった2作目です。迷いながら、辿 …

音の森ー雨の音2015

▲「音の森ー雨音」2015作家蔵 F20(606×727mm) 画用紙、アクリル絵具、色鉛筆 雨の音を聞きながら、リズミカルに強弱をつけながら踊る人を描いています。 絵を描き進めていくと画中で踊りだす …

「音の森ー安らぎの音」2018

「音の森ー安らぎの音」2018個人蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆 フレーム:木製 乳白色 額縁15角シリーズNo.03です。 安らぎは、同じような形の粒の塊が淡々と同じペースで広がっていく音の …