いちだみなみ作品集 制作日記

【アート制作日記】音の通り道2016・インスタレーション作品展示動画・鹿児島・慈眼寺公園/美術家いちだみなみのArtDiary20190501

投稿日:

2016年に慈眼寺ガーデンマーケットの際に
展示させていただいた作品の動画になります。

球体が音で並木道を進んでいくと
音が変化していく様子を色で表現しています。
この音は感情の音でもあります。

最後にたどり着くのはどんな感情の音でしょう。

慈眼寺公園:
https://www.kagoshima-kankou.com/guide/12508/

 

この作品は、初めて並木道で(立ち木を使って)
展示した作品です。

この頃は、野外で作品を展示することの大変さを
痛感していた時期でもあります。
ただ、作品を展示した後に得られる
感情は何にも変えがたいものです。

野外展示のことなどまた動画にしようと思うので、お楽しみに!

 

-いちだみなみ作品集, 制作日記

関連記事

sakurajimaー朝・夕2016

▲「sakurajima-朝」2016個人蔵 F0(140×180mm)画用紙、アクリル絵具、色鉛筆販売価格(額付):¥20,000  (税抜)SOLDOUT ▲「sakurajimaー夕」2016個 …

音の森2015

▲「音の森」2015個人蔵 800×1100mm 素材販売価格:(額付)¥10,000(税抜)SOLDOUT この作品を描く前に滝を観に行きました。その前の日は雨が降っていたため水が増水していて大変な …

「音の森ー未知の音」2019

「「音の森ー未知の音」」2019作家蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆販売価格(額付・無):¥15000(税抜) 15角シリーズNo.12です。 未知の音はSFドラマの『スタートレック』を観た時に …

記憶の海に立つ2013

「記憶の海に立つ」2013作家蔵 F30(727×909mm) キャンバス、アクリル絵具販売価格(額付):¥80,000(税抜) たくさんの人が死んでたくさんの人が泣いていたいつか涙が枯れても今も海は …

「音の森ー心に滲む音」2018

「音の森ー心に滲む音」2018作家蔵 200×200mm 画用紙、水彩、色鉛筆販売価格(額付):¥35,000(税抜)フレーム:木製角 乳白色 今までの表現から学び、新たな表現を模索した作品になります …