いちだみなみ作品集

音の森ー水の戯れ2015

投稿日:2018年9月12日

「音の森ー水の戯れ」2015
個人蔵 1212×727mm 素材

ラヴェル作曲の「水の戯れ」に感化され、
描きはじめた作品です。
水の戯れと男女の戯れ、
それぞれの純真さや危うさ重ねて描きました。

今も変わらず、
ラヴェル作曲の「水の戯れ」
https://www.youtube.com/watch?v=RcqLGSQdL7I
大好きな作品ですが
この頃は本当に取り憑かれたように
毎日何時間も聴いていました。

この曲の世界にずっと
浸っていたかったのだと
思います。

ラヴェルが奏でる旋律の水中は
本当に心地よくて
身体の隅々まで
奥深く染み渡るようでした。

この曲を聴きながら
ぜひ観ていただけたらと思います。

-いちだみなみ作品集

関連記事

【アート制作日記】音の通り道2016・インスタレーション作品展示動画・鹿児島・慈眼寺公園/美術家いちだみなみのArtDiary20190501

https://youtu.be/nkQCkQ1XwF0 2016年に慈眼寺ガーデンマーケットの際に展示させていただいた作品の動画になります。 球体が音で並木道を進んでいくと音が変化していく様子を色で …

「音の森ー霞んだ音」2018

「音の森ー霞んだ音」2018個人蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆 フレーム:木製 乳白色 15角シリーズNo.08です。霞んだ音は霧の中にいるような少しぼんやりとした感情の時の音です。何か考える …

宇宙を愛した或る少年の旅立ち2014

「宇宙を愛した或る青年の旅立ち」2014作家蔵 F20(606×727mm )画用紙、アクリル絵具、色鉛筆 この作品は私の大事な姉弟のように思っていた人が亡くなった時に言葉にならない悲しみと向き合うた …

「音の森ー涼しげな音」2018

「音の森ー涼しげな音」2018作家蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆 フレーム:木製 乳白色 15角シリーズNo.05です。 涼しげな音はどこか凛としていて適度な緊張感があるようなそんな音でした。 …

昇る夕陽2013

「昇る夕陽」2013個人蔵 F3(220×273mm) 画用紙、パステル 小さい頃、「日が沈む」と帰らなければという寂しい気持ちがありましたが、今となっては当たり前ですが、「沈む日があれば、昇る日があ …