イベント情報

「外側はがっちりと、内側には適度な柔軟性を。」

投稿日:2018年10月5日

10月3日21時です。

会期初日の10月6日の
前日から未明にかけて、
台風25号が
接近・通過する関係で
強風が吹くだろうと
想定した上での
作品設置だったにも関わらず
担当の方からの連絡で
夕方には落ちていたことがわかりました。

全てを強く硬く
頑丈にすれば「安全」だ
と思っていたら
それは間違いだったと気づかされた瞬間でした。

現場に行くと
完全に内側の
ワイヤーが
テンションに負けて
留め具も意味なく
悉く外れていました。

人に被害がなくてよかったでした。
全てが水の泡になるところでした。

この時は、本当に申し訳ありませんでした。

全ての内側のワイヤーと
球体を除去した後、
今度は、漁業専用の強力なテグスを
また、一から内側の網を
張り直していきました。

内側にワイヤーを
張っていた時にはなかった
テグスの柔軟な伸縮性が
いい方向に作用した瞬間でした。

ここで生まれた教訓が
「外側はがっちりと、
内側には適度な柔軟性を」
でした。



-イベント情報

関連記事

はじめてのライブドローイング

https://youtu.be/42sBxnW46lY ただいまHOTEL&RESIDENCE南洲館さんで「いちだみなみ個展音の森ーアートで奏でる音」開催中です! そして、2月9日10:00 …

作品2点目、お嫁入り先決まりました!

この作品について https://www.ichida-minami.com/20181203/ 『音の森ー安らぎの音』2018の お嫁入り先が決まりました! ありがとうございます。 実際に作品を観に …

「網の大枠は事前に制作しても、内側の網は現場で。」

「SATSUMA城山物語2018」への 参加が決まって早2ヶ月弱。 今回野外(公共の場所)での 展示は5度目となりました。 回を重ねるごとに 深化してきてはいますが 場所が変わるたび やはり現場では想 …

「風にも負けず、雨にも負けず(宮沢賢治の一節を思い出す)」

10月4日 朝来て前日にやったことが 報われ 無事に雨風にも強いテンションにも 耐えうる枠組みが出来上がり あとは一番重要な 作品制作のみでした。 前日にすでに吊り始めていた分を 修正しながら 台風前 …

秋になってました。

紅葉と作品:いちだみなみ城山野外アート作品展ーSATSUMA城山物語2018 in 鹿児島市中央公園 風の通り道:いちだみなみ城山野外アート作品展ーSATSUMA城山物語2018 in 鹿児島市中央公 …