いちだみなみ作品集

「音の森ー心地よい音」2018

投稿日:2018年12月22日

「音の森ー心地よい音」2018
個人蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆

この作品は、
ある方へ贈るために描きました。
お会いしたのはたったの1度ですが
話す雰囲気や振る舞いが
本当に優しくて可愛らしくて
気取らなず、真心に溢れていて
一緒に居てとても心地よかったでした。
それを音にしたら
それを絵にしたら
どんなだろう?
そう考えながら
描いていきました。
背景の色が
この方のイメージカラーで
白や蒼の音を
纏っている、そんなイメージで
見ていただけたら幸いです。

-いちだみなみ作品集

関連記事

「音の森ーたゆたう音」2018

「音の森ーたゆたう音」2018作家蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆 フレーム:木製 乳白色  15角シリーズNo.09です。 希望に満ちはじめた感覚の中そ子を漂っている感情の音を表現しました。 …

【Art works】My emotion2022#02

《My emotion 2022 #02》 《My emotion 2022 #02》2022 画用紙、油性色鉛筆、 アクリル絵具300×900mm https://youtu.be/i79_u2A8 …

音の森水の精2016

音の森ー水の精2016

▲「水の精」2016作家蔵 910×727mm 画用紙、アクリル絵具、色鉛筆   この作品もクラシック音楽ラヴェルの「水の戯れ」に深く深く心酔していた時に描いた作品です。 ラヴェルの「水の戯れ」を聴い …

音の森ー特別な音2016

「音の森ー特別な音」2016個人蔵 300×900mm クラフト紙、アクリル絵具、パステル この作品を描いた時は強く愛し合う男女に出会いました。 互いを想い合い愛し合いたいと強く願って描いたものです。 …

音の粒2014

「音の粒」2014個人蔵 F3(220×273mm) 画用紙、アクリル絵具 4歳から12歳頃までピアノを習っていた関係で家には木鍵盤のアップライトピアノがあります。 習っていない今でもたまに弾きたくな …