いちだみなみ作品集

「音の森ー心地よい音」2018

投稿日:2018年12月22日

「音の森ー心地よい音」2018
個人蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆

この作品は、
ある方へ贈るために描きました。
お会いしたのはたったの1度ですが
話す雰囲気や振る舞いが
本当に優しくて可愛らしくて
気取らなず、真心に溢れていて
一緒に居てとても心地よかったでした。
それを音にしたら
それを絵にしたら
どんなだろう?
そう考えながら
描いていきました。
背景の色が
この方のイメージカラーで
白や蒼の音を
纏っている、そんなイメージで
見ていただけたら幸いです。

-いちだみなみ作品集

関連記事

「音の森ー霞んだ音」2018

「音の森ー霞んだ音」2018個人蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆 フレーム:木製 乳白色 15角シリーズNo.08です。霞んだ音は霧の中にいるような少しぼんやりとした感情の時の音です。何か考える …

あなたの美しき髪2013

「あなたの美しき髪」2013作家蔵 P12(606×455mm )3枚組 画用紙、パステル 当時お世話になっていた美容室で展示させていただいた際に描いた作品で、左から子ども時代、中年時代、晩年時代のそ …

音の森ーはじまりの日2016

「音の森ーはじまりの日」2016 727×1818mm 画用紙、アクリル絵具、クレヨン、色鉛筆 はじまりの唄 出逢いと別れ そして出逢いとまたの別れ 一期一会 一度きりの縁に感謝 再び巡り逢ったならば …

白昼夢2014

「白昼夢」2014作家蔵 F6(410×318mm) 画用紙、アクリル絵具、色鉛筆 うたた寝をしていた時にみた夢を描きました。 畳に太陽が寝袋を着て目を開けて寝ていて太陽は見たことがない夜の景色を想っ …

「音の森ー小宇宙」2019

「音の森ー小宇宙」2019作家蔵 F20(727×606mm) 画用紙、色鉛筆、クレヨン 小宇宙シリーズ第3弾です。 私は幼い頃に横浜で育ちました。その頃に、夏休みによく南の島に連れて行ってもらったの …