いちだみなみ作品集

「音の森ー小宇宙」2019

投稿日:2019年2月2日

「音の森ー小宇宙」2019
作家蔵 F20(727×606mm) 画用紙、色鉛筆、クレヨン

小宇宙シリーズ第3弾です。

私は幼い頃に横浜で育ちました。
その頃に、夏休みによく
南の島に連れて行ってもらったのです。

その頃に見た星空が私の青の原点です。

当時の島は夜になると真っ暗で
怖いと感じるほどでした。
宇宙の中の1つなんだ
そう感じたのを覚えています。

この絵は
その時の私の心の音は
こんな感じだったと思います。

これは私の中の忘れられない
ずっと心の奥深くにある心象風景とも言えます。

深く深く
果てしなく広がっていく宇宙の音。

今でも
当時の記憶を思い出すと
鳴り響く音です。

-いちだみなみ作品集

関連記事

【Art works】My emotion2022#31

《My emotion 2022 #31》 2022年 画用紙、油性色鉛筆、 アクリル絵具 300×900m

音の森水の精2016

音の森ー水の精2016

▲「水の精」2016作家蔵 910×727mm 画用紙、アクリル絵具、色鉛筆   この作品もクラシック音楽ラヴェルの「水の戯れ」に深く深く心酔していた時に描いた作品です。 ラヴェルの「水の戯れ」を聴い …

「カワリユクモノ」2012

「カワリユクモノ」2012作家蔵 693×893mm 画用紙、パステル、オイルパステル 初めてこの作風で描いたうちの一点です。 色彩を微妙に変えて平面でありながら視覚的な効果を使って立体感を出そうと試 …

「音の森ー心地よい音」2018

「音の森ー心地よい音」2018個人蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆 この作品は、ある方へ贈るために描きました。お会いしたのはたったの1度ですが話す雰囲気や振る舞いが本当に優しくて可愛らしくて気取 …

あなたの美しき髪2013

「あなたの美しき髪」2013作家蔵 P12(606×455mm )3枚組 画用紙、パステル 当時お世話になっていた美容室で展示させていただいた際に描いた作品で、左から子ども時代、中年時代、晩年時代のそ …