いちだみなみ news いちだみなみ作品集 イベント情報

はじめてのライブドローイング

投稿日:2019年2月10日

ただいまHOTEL&RESIDENCE南洲館さんで
「いちだみなみ個展音の森ーアートで奏でる音」開催中です!

そして、2月9日10:00~12:00の間に
ライブドローイングイベントを
開催してきました!

何人かの方に観ていただきました。
ありがとうございました。

HOTEL&RESIDENCE南洲館ロビーの朝の時間を
イメージして
音を作成し、
その音を流しながら
それを大きな窓ガラスに描いてきました。

例えば、HOTEL&RESIDENCE南洲館ロビーで
コーヒーを飲みながら
ゆっくり新聞を読みながら
外の景色をただぼーっと眺めながら
過ごす朝の時間や空気感、心の音を
表現しました。

実際にライブドローイングをして
気づいたことは、

窓の内側から観た時と
外側から観た時の
絵の見え方に
平面性と立体性の違いが
生まれたことです。

これには、UVカット加工のされたガラスだった
ということが深く影響していて
もし、このガラスでなければ
この違いは生まれなかったでしょう。

また、動画を観ていても気づくように
日々このホテルに関わる人々の日常と
私が窓に向かってドローイングをしている非日常が
同居した時に生まれる
違和感と異空間感がそこにはありました。

こういったことを感じると
アートの醍醐味ともいうべき
面白さを実感します。

 ぜひ、25日16:00まで
作品を残しておりますので
この動画をご覧いただき、
実際に現地に足を運んでいただけたら幸いです。

-いちだみなみ news, いちだみなみ作品集, イベント情報


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

「音の森ーBlue01」2019

「「音の森ーBlue01」2019個人蔵 150×150mm 画用紙、クレヨン、色鉛筆 BlueシリーズNo.01です 空気の音 空気を纏ってしずかにずっと瞑想している感覚の音を表現しようとした作品の …

音の森樹々のざわめき2016

音の森ー樹々のざわめき2016

▲「音の森ー樹々のざわめき」2016作家蔵 910×727mm 画用紙、アクリル絵具、色鉛筆  この森はあまり人の来ない森でなのにどこからか迷い込んだ黄色の服を着た少女が一人。 池の畔で少女が覗きこむ …

作品3点目、お嫁入り先決まりました!

『音の森ー雨を呼ぶ音』2018のお嫁入り先が決まりました! ありがとうございます。 この作品を、HOTEL &RESIDENCE南洲館さんで個展で目にした際に一目惚れして仕事部屋に飾りたいなぁ …

「音の森ーあたたかな音」2018

「 音の森ーあたたかな音」2018個人蔵 150×150mm 画用紙、色鉛筆 フレーム:木製 乳白色 15角シリーズNo.07です。 あたたかな音は寒い日の布団やこたつの中に入った時の心の音でもあり人 …

音の森ーはじまりの日2016

「音の森ーはじまりの日」2016 727×1818mm 画用紙、アクリル絵具、クレヨン、色鉛筆 はじまりの唄 出逢いと別れ そして出逢いとまたの別れ 一期一会 一度きりの縁に感謝 再び巡り逢ったならば …