いちだみなみ news いちだみなみ作品集 イベント情報

はじめてのライブドローイング

投稿日:2019年2月10日

ただいまHOTEL&RESIDENCE南洲館さんで
「いちだみなみ個展音の森ーアートで奏でる音」開催中です!

そして、2月9日10:00~12:00の間に
ライブドローイングイベントを
開催してきました!

何人かの方に観ていただきました。
ありがとうございました。

HOTEL&RESIDENCE南洲館ロビーの朝の時間を
イメージして
音を作成し、
その音を流しながら
それを大きな窓ガラスに描いてきました。

例えば、HOTEL&RESIDENCE南洲館ロビーで
コーヒーを飲みながら
ゆっくり新聞を読みながら
外の景色をただぼーっと眺めながら
過ごす朝の時間や空気感、心の音を
表現しました。

実際にライブドローイングをして
気づいたことは、

窓の内側から観た時と
外側から観た時の
絵の見え方に
平面性と立体性の違いが
生まれたことです。

これには、UVカット加工のされたガラスだった
ということが深く影響していて
もし、このガラスでなければ
この違いは生まれなかったでしょう。

また、動画を観ていても気づくように
日々このホテルに関わる人々の日常と
私が窓に向かってドローイングをしている非日常が
同居した時に生まれる
違和感と異空間感がそこにはありました。

こういったことを感じると
アートの醍醐味ともいうべき
面白さを実感します。

 ぜひ、25日16:00まで
作品を残しておりますので
この動画をご覧いただき、
実際に現地に足を運んでいただけたら幸いです。

-いちだみなみ news, いちだみなみ作品集, イベント情報


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

音の森ー祈り2016

「音の森ー祈り」2016個人蔵 150×150mm クラフト紙、アクリル絵具、色鉛筆販売価格:(額付)¥10,000(税抜)SOLDOUT この作品は、長崎に伝わるカクレキリシタンの歌オラショhttp …

『スイミー』を思い出しました。※風の音すごいです。

10月5日夜 台風通過・イベント開始前夜の 作品の状態は こんな感じでした。 この状況を見ていて 絵本の『スイミー』の話の中に出てくる スイミーたちが 力を合わせて 大きな魚に扮しているシーンを 思い …

「音の森ー雨を呼ぶ音」2018

「音の森ー雨を呼ぶ音」2018 作家蔵 太子(288×379mm ) 画用紙、色鉛筆販売価格(額付):¥32,000(税抜)SOLDOUTフレーム:木製 ブラック 日本でも水の神として民間信仰されてい …

【アート制作日記】第2回枕崎国際芸術賞展一次審査結果報告・鹿児島県枕崎市・公募/美術家いちだみなみのArtDiary20190511

https://youtu.be/eL4xdZBUIf0 3月に応募した第2回枕崎国際芸術賞展の一次審査の結果が出てその結果報告動画になります。 公募展は、運と実力と両方ないと通らないというかなり厳し …

「外側はがっちりと、内側には適度な柔軟性を。」

10月3日21時です。 会期初日の10月6日の 前日から未明にかけて、 台風25号が 接近・通過する関係で 強風が吹くだろうと 想定した上での 作品設置だったにも関わらず 担当の方からの連絡で 夕方に …